Multiply

カジュアルな天才性

ブランディング、誰にもマネ出来ないニッチ、独自性は生まれ持った強み、才能から。

独立起業を成功させる、活躍しようとする分野、業界で抜きんでるために。

まず自分の強み、才能を知ることからはじめてみよう。

これにはウェルスダイナミクスをはじめとした、自己分析、強み、才能診断が役に立つだろう。

強み、才能のタイプが分かれば、本領を発揮する役割、状況が明確になる。

ウェルスダイナミクス強み、才能8つのタイプ

 

次に市場のニーズを知る。

あとはこのリソースである自分の強み、才能とニーズがクロスするところを探す。

ここに大きな価値が眠ってます。

独立起業の勝負所と言っても過言じゃないかもしれない。

ブランドが確立すれば、自分を中心に市場が回り始める。

流れが生まれる。

 

生まれ持った強み、才能。

それを見出し、世の中の求めにどう対応させるか?

この組み合わせが誰にもマネ出来ないニッチ、独自性であり存在意義になるんですよね。

 

可能性の原資はすでに持ってる。

あとはそれをどう使うか?

今回の記事がちょっとでもヒントに、役に立てば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です