Multiply

カジュアルな天才性

人たらしの強み、才能を持つコネクターが新しい可能性を生み出す

息を吸って吐くように人と人とを繋ぐコネクター。

皆さんの周りにもいませんか?そういう人。

人と人とを繋げて新たな価値を創造する、共創時代に必要ないわゆる「人たらし」の強み、才能を持つ人の話。

異なる価値を持つ人同士が繋がると新しい価値、可能性が生まれる

これは仕事でも生活でも。

仕事では、まったく関係なかった取引先同士をくっつけて新しい可能性を生み出したり。

実際あるんですね、これ。

 

知らないうちに仲良くなってて、その人達同士で新しい話が生まれてたりとか。

人たらしは共創関係を生み出すマジシャンなカンジ。

人たらしはどんなタイプなのか?

じゃあ、実際人たらしキャラはどんな強み、才能タイプの人なの?

外向タイプ、人間関係ベースの人達がそれにあたるんだけど、ウェルスダイナミクスではもうチョット絞れる。

ウェルスダイナミクスのディールメーカーってタイプ。

ディールメーカー
「適切なときに適切な人同士をつなげる」
人と話し、人に影響を及ぼし、人と交渉する能力を生まれながらに備える。さらにタイミングのセンスも。人と人をつなぎ合わせることで新たな可能性を生み出すコネクター、人たらし。

ディールメーカーの成功者
ドナルド・トランプ
孫正義
田中角栄

強み

社交的
親しみやすい
茶目っ気がある
常に人とつながりを持っている
すばやくチャンスを見抜く
先鋭部隊
頼みごとが上手い
会話を通じてお金を生み出す

弱み

バックエンドを担当するチームが必要
持っているネットワークの価値に左右される
人を過剰に喜ばせる
ポリシーがない
図に乗る
現実的になりすぎ道から外れることがある

こんなカンジです。イメージつきます?

ツイッターでこんなコメントももらいました。

ともさんそういう人になれそうな気がします

嬉しいです😊ワタシ、タイプで言うと違うんですが、可能性を拡げていければと思います!

私はクリエイターってタイプなんですよね。

価値観が人ベースじゃなくて、可能性、事象ベース。

だから、人たらしではディールメーカーに譲ります👍

上記した強み通り、ディールメーカーの人間関係、コミュ力は強力なものがありますね。

人たらしの本領発揮はポジションで決まる!

気をつけなきゃいけないのはやっぱり適材適所、本領発揮できる人材配置。

人たらしが起こす奇跡は私のフィットネスジムのスタッフでも良くある話(メンバーさん同士を繋げて知らない間に仲良くなってる)、他の業種でも組織の中にこういったコネクターはいるもんですが…

彼らが存分に人間関係を構築できるように配置しないと宝の持ち腐れ。

特にバックオフィスはダメですよ!!

 

ひとに接してこそ、その真価を発揮するのに事務作業させちゃね。

これは会社、いやもっというと社会的な損失!

 

人と出会い、接し、関係性を育み、それを周囲に広げていく強み、才能。

ビックリする話持ってきたりしますよ、こういう人。

そんな共創時代の潤滑油、人たらしが自由に羽ばたき、可能性を拡げていく世の中、素敵じゃないですか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です