Multiply

カジュアルな天才性

強み、才能、自分の本領発揮にはジャマする3つのポイント整えればOK

強み、才能が発揮されてない、分からないって場合、環境とか状況が整ってないことが多かったりする印象です。

で、それに気付いてないみたいな。

 

強み、才能発揮のノイズとなるものをきれいスッキリ整えることで、本来の自分の実力が発揮できるようになるんですね。

じゃ、どんなこと整えたらいいのか…?

部屋、オフィスの乱れ=心の乱れ

そうなんですよね。

まんま自分を取り巻く環境は合わせ鏡。

そう言われて今周り見回してどうですか?

部屋やオフィスが散らかり混沌としてると、心も乱れ、振り回されて思うように力が発揮できなくなる。

 

知ってた?身の回りにあるものって、無意識に認識してるんですって。

ものが多い、散らかってる、それらに気をとられて、気力のリソースを奪われてるかも。

何もしなくても疲れる部屋、ヤバいですよね(^_^;)

 

…と、そんなで、とっちらかった部屋は自分の強み、才能を発揮するのに大きな障壁になるってコトですね。

体調不良で真価を発揮できない強み、才能

これは分かりやすいでしょう?

 

これ昔聞いた話なんですけど、

ボクシングのチャンピオンでずっと防衛し続ける、歴史に名を刻むような王者って、フツーのチャンピオンとどう違うか分かります?

どんな時、いかなる状況でも一定の実力が発揮できる、平均以上の戦いができる人って話です。

体調の波があっても、試合当日にはある程度の力が出るように整えてくる。

 

そんなで、

どんなに優れた強み、才能があっても、心身、体調不良でそれが発揮できなきゃ宝の持ち腐れ。

だから我々は仕事ではビジネスアスリート、生活ではライフアスリートと、日頃から平均以上のハイパフォーマンスを発揮できるよう体調維持に努める必要があるんですよね。

不規則な生活で体調が不安定とかだと厳しい戦いになるのです。

あともう一つ、なにげにこれがデカい、人間関係

人間関係に振り回されて疲弊してるとか、

これかなりの消耗、強み、才能を発揮できないどころかもう、損なわれるレベル。

自分独自の強み、才能が発揮できないのは社会的な損失だし、存在意義を失います。

 

そんな負の影響を及ぼす人間関係、できれば整理しましょう。

私のクライアントさんでも長年のしがらみ思い切ってサヨナラして、人生変わるような節目になったの、けっこうあります。

けっこう、ってか、かなり。

 

だから、今の自分の投資にならない、浪費でしかない人間関係はこのブログ読んだのをきっかけにサヨナラしてみてはいかがでしょう?

環境、体調、人間関係整えて翼が生える

ここまで自分の居場所、部屋の乱れ、力が発揮できない体調不良、あとこれが大きい人間関係と3つの要素をお伝えしました。

どれも当たり前っちゃ当たり前だけど、当たり前というものほどおろそかになるもんなんですよね。

この3つのポイントを押さえて自分の強み、才能が本領発揮できる状態をキープ、習慣、体質にしたいもんですね。

もし思い当たったら…明日から何を変えましょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です