Multiply

カジュアルな天才性

2022年「今年こそ勝負したい人」が迷走から抜けるには?ウェルスダイナミクス スペクトル

新しい年が始まり早いもので既に5日目。

「今年こそは!」

気持ちも新たに動きだしている方も多いのではないでしょうか?私もその一人です。

 

ただ、毎年気持ちを新たにしても、年末になってみてイマイチ手応えがなかった…

そんな迷走を繰り返している方には特徴があります。

迷走の謎、その原因

人は自分の状況をより良くする手段や方法に普段から興味、関心を持っています。

それなのに、なぜ課題を克服し迷走から抜け出せないのでしょうか?

 

それは、やるべき課題の取り組みを自分が良いと思う、好むものを選択するからです。

 

例えば多くの方が抱えるお金の問題。

まず皆、お金を稼ぐ方法や手段を皆探します。

短時間で手っ取り早く、少ない労力でラクして稼ぐ…

そんな情報があらゆるところに踊っていますね。

 

でもお金問題の本質は、まず出血を止めることなんです。

稼ぐよりまず出費、浪費をなくす。

 

お金持ちは無駄遣いしないからお金持ちなんです。

 

…というように、その他の問題でも、自分が好む、やりたいと思ったことを優先します。

 

先に挙げたお金については、お金の管理を徹底していくことが基本の取り組みになります。

 

でもジミだしメンドクサイし、楽しくなさそう…

ということで、向き合わない、スルーします。

 

自分の人生をより良くしていくために。

自分がやりたいことより、まず効果性の高いやるべき事をやる。

これがとても大切。

 

ただ、そうはいってもなにが効果性の高いやるべきことなのか分からない…

そんな時、ウェルスダイナミクスの理論のひとつである、社会的役割、立場、影響力、経済力の指標「スペクトル」がとても役に立ちます。

 

自分の現在の状態、レベルを示し、そこで必要な課題をピンポイントで明確に教えてくれます。

迷走の謎から脱するための答えがここにあります。

このサービスでは、そのスペクトルのテストと個別の課題解決の助けになるコーチングがセットになっています。

2022年「今年こそ!」と思った方はチェックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。