Multiply

カジュアルな天才性

【クラファン132%達成!】「具体的なアドバイス、モチベーション維持で達成のその先へ」高橋友幸メンタリング、コーチングお客様の声

学生フィットネスジム「Sail KYOTO」のオーナーであり、株式会社Life Coach代表取締役  加藤恵多さん。

私のメンタリング、コーチングについてのビデオメッセージ(画像タップで再生できます)をいただいたので、ここで紹介させていただこうと思います。

加藤さんと出会ったのは、加藤さんがジム設立のクラウドファンディングをしている最中の時でした。

それをツイッターで知り、というか、当時のツイッターではこの話題でかなり盛り上がっており、

「これはスゴいチャレンジ、どこまで行くかな!?」

と興味を持ったのでした。

はじめまして、京都大学の加藤と申します。
僕はクラウドファンディングでで学生フィットネスジムというものを立ち上げていたんですけどその時にクラウドファンディングなかなか停滞してて苦しい中ともさんにツイッターで出会いました。

そして…そうなんです。

毎日加藤さんのツイートを追っていたのですが、クラウドファンディング後半にさしかかる頃、ちょっと停滞が見えたんですよね。

そこで私もになにか役に立てないかと応援のメッセージを送ったのがきっかけでした。

そこでなんか単純に最初はちょっとお話しさせて頂いてて、なんか本当にちょっとサポート受けているような感じだったんですけど、話すにつれてだんだん引き込まれてって僕の強みだったりとか才能とかそういったところを引き上げてくれる

状況を好転させるべく話をしていく中で、ウェルスダイナミクスも活用。

加藤さんは「スター」プロファイル、この強みをどのようにこの状況打開に活かすか熱っぽく対話を重ねました。

そしてなんかどういったことをしていけば行けばいいのかどういった人に頼れば良いのかって具体的なアドバイスを頂いてなんとかもう本当にモチベーションを保ちながら最後まで楽しく一緒に走りきることができました

期間中の局面を見ながら、先に挙げた加藤さんのスタープロファイルの強みを持ってどう立ち回るかを一緒に考えました。

そして加藤さんのチームの皆さんの強み、才能タイプ(ほとんどが加藤さんを補完するタイプ) を見極め、どの局面で力を発揮できるかなど含め計画立案。

こうして加藤さん一人の力だけでなく、加藤さんチームの総力戦という形を作っていきました。

なのでなんか僕はもう本当に今悩んでる方とかそれからが自分の強みとかそういったのを生かしてみたい

期間中、燃料を投下すべくイベントを開催したり。

このイベントから流れが変わり…

もうここら辺は心臓バクバク、固唾を呑んで…というより握り拳に汗を…

ついに!

終了待たずして急加速し達成、そこからネクストゴールへ。

当初目標3,000,000円を超える3,700,000円も突き抜け3,970,080円に到達!

期間中455人の方から支援いただくことが出来ました。

なんか単純にともさんってめちゃめちゃ面白くて一緒に喋って何か楽しい時間を過ごせる人なんで是非お気軽なのかな?
お話ししてみたらいいと思います、ともさんありがとうございます!

この手に汗握る熱い、特別な期間を共にできたことは、私にとっても心に残る得がたい時間となりました。

加藤さんとはこの出来事をきっかけにお付き合いを続けさせていただいてます。

  

このストーリーは、私の普段のメンタリング、コーチングと全く同じアプローチです。

その方の夢、理想を実現するための課題、取り組みに寄り添う、共有し伴走する。

今回は加藤さんのジム設立の夢を乗せたクラウドファンディングに並走したストーリーをシェアさせていただきました。

一人では成し遂げられない偉業も、一緒なら実現できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です