Multiply

カジュアルな天才性

Multiplyってなに?

この新しいWebメディアをはじめる前に、そのタイトルについて話す必要があるでしょう。

共創について語ろう

まずですね、共創って言葉、頭から離れないんですよ。

その可能性に魅了されてる。

・人生の目的は自分の才能を発見することだ。

・人生でやるべきことはその才能をのばすことだ。

・人生の意義は自分の才能を発揮することだ。

David Viscottがこう言うように、強み、才能との関係は終生のテーマとも言える。

だけどね、共創はその一歩先にあるんです。

 

じゃ、2歩目はなにか?

David Viscottの言う個人においての強み、才能は最初の1歩。

2歩目は他のひとの強み、才能、力をかけ合わせて新しい可能性を生み出すこと。

これが共創。

苦手や弱みについて

やらないんじゃなくて、できない。 苦手や弱みって、そういうもの。

わざとじゃないし、どうしようもないものだったり。

弱み、苦手に取り組むのは、強み、得意なものの10倍大変。 もっとかもしれない。

そして消耗も周りが見ている以上に厳しいものがある。

 

だから、できる人、むしろそれが得意なひとに、それを助けてもらう。

そして、相手にとって自分がそんな存在になれたらイイよね。

これこそ人としての存在意義であり社会的役割。

お互いの関係が相手に空気をもたらす、これは双方にとって景色、可能性が開く瞬間。

 

・補完=弱み、苦手を補ってくれるあなたの弱みがむしろ強みの人たち

・触媒=あなたの強みをより増強、加速させる力を持つ人たち

いずれも心強い存在ですよね。

 

違いを見出し、補完し合う。

凸凹しっかりかみ合う、人生の死角を埋めるパートナー。

二人合わせて人生全方位。

頼り頼られが人生上手、共存共栄、共創本番。

Multiplyってなに?

…語るのに夢中で忘れてました、そう、Multiply。

Multiply(マルティプラィ)=掛ける、(…を)増す、ふやす、増殖させる

…そんな意味があるんですって。

 

異なる強み、才能を持つ人と繋がり、力をかけ合わせる。

∞=「あなたの」強み、才能×「だれかの」強み、才能

そこから生み出される予想もできないような可能性を切り開く。

そんなきっかけがこのサイトから生まれればって思ってます。

 

あなたの強み、才能が誰かにとっての人生を変える、世の中に影響を与えるような価値、可能性を秘めてます。

これは一緒にそれを探す旅のはじまりです。

One thought on “Multiplyってなに?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です