Multiply

カジュアルな天才性

2022年、年始にはこの言葉を贈りたい ウェルスダイナミクス LUCKと7つの現象

「ゴールチャンスを逃すな」

あけましておめでとうございます。

2022年最初にこの言葉を贈りたいと思います。

 

大晦日RIZINに三浦知良さんの息子さん、三浦孝太さんが出てました。

RIZINからのオファーの際、三浦孝太さんはあんな大舞台出る資格があるのか?

「自分なんてまだ…」

そこでカズさんから冒頭の言葉が投げかけられたそうです。

 

これまで、ずっとまだと思ってきたことはないですか?

2022年、ゴールチャンスはまさに今年かもしれません。

ウェルスダイナミクスにおいての「チャンス」

ウェルスダイナミクスの理論には、「LUCKと7つの現象」というものがあります。

LUCKは運を主体的に引き寄せるためのフレームワークですが、それに関わる7つの現象の4つ目の要素がチャンスです。

 

チャンスとは…

・取りにいったものか、やってきたものか

・富は「取りにいくチャンス」から築かれると思いがち

「やってくるチャンス」は他人からもたらされる

・富の大半は「やってくるチャンス」から得られ「取りにいくチャンス」からではない

このようなものです。

 

今回の三浦孝太さんのストーリーはまさにこれなんですよね。

RIZINからもたらされたチャンス。

そしてこのやってくるチャンスは「自分の知らないところで自分が評価」された結果から起こるものです。

 

きちんと自分がやるべきことをやり抜いて、その成果、評判が伝わりチャンスが訪れる。

この主体的に生み出したチャンスは自らつかみ取るべきものです。

 

Quoraで見つけたこちらもシェアしておきますね。

人生の本番は「今」

人生丸ごと、今、この瞬間が「本物」

FIP77WYagAUIVxG.jpeg
FIP78J4aUAUmic4.jpeg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。