Multiply

カジュアルな天才性

自分を変える、良い習慣を身につけるために大切なこと。 ウェルスダイナミクス プロファイル

何か習慣を身につけたい場合大切なのは、理性的な自制をともなった行動の反復だと思ってます。

そうでないと、欲望や快楽といった本能的に求める行動が中心の習慣が身につく。

 

目的を持った習慣とは、言わば衝動など本能的行動への抵抗です。

自分にNoを言えるかどうか?

ひたすらそれの繰り返しです。

ウェルスダイナミクスで習慣化をうまくやる

「これやりたい!」

思い立った衝動、気持ちをうまく継続、習慣化していくのに役立つものがあります。

ウェルスダイナミクスの自己分析、特性診断です。

スクリーンショット 2018-03-30 12.35.05.png

それぞれのタイプで継続しやすいやり方、モチベーション維持のしかたが全く異なるんですよね。

自分のタイプが分かると、その行動特性を理解してうまくセルフマネジメントできるようになるんです。

 

私はこれまで多くの方の習慣化、行動変容を実現してきました。

ウェルスダイナミクスを活用したタイプ別ガイドだと、ムリなく、ムダなく自分を変えていくことが出来ます。

習慣化で大切なのは「最初のセットアップ」

習慣化のきっかけは思いつきで良いんです。

だけど、それを身につけるのであれば一度考える機会を設ける必要があります。

自制するだけの目的と理由がなければ衝動に負けてしまうからです。

 

習慣化できない、続かないのは思いついたそのままやろうとするから。

早起き、読書、ダイエット…なんでもそう。

最初に誘惑に負けない目的、理由をセットアップすることが大切です。

習慣化、行動変容の助けになるタイプ別の方法は、こちらのサービスで承ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。