Multiply

カジュアルな天才性

ウェルスダイナミクスとはなんなのか?3分で分かる超入門

【学習用ワークシート】
ビデオ、本ブログでの気付き、学びの確認にお役立て下さい。
セブンイレブンネットプリントでの印刷が便利です(カラー20円)。

・一言で言うと「自分と他人の異なる強み、才能、力を合わせ可能性を生み出す共創理論」

・どんなものか?「再現性高くシンプルでパワフルな古今東西成功法則のパッケージ」

・ウェルスダイナミクスで一番大切なのは「富の方程式」

「自分と他人の異なる強み、才能、力を合わせ可能性を生み出す共創理論」

ウェルスダイナミクスを一言で表すとこのような表現になります。

自分一人が強み、才能で成功するのでなくそれを分かち合う。

他の人が持つ異なる強み、才能と持ちうる価値を合わせ、自分一人では到底生み出せないような可能性を共創する。

このマインドこそウェルスダイナミクスの本質です。

「再現性高くシンプルでパワフルな古今東西成功法則のパッケージ」

ウェルスダイナミクスは2002年、イギリス人の起業、実業家であるロジャー・ハミルトンによって考案されました。

日本での展開は2007年。

 

ユングの分析心理学、陰陽五行、春夏秋冬、易経など西洋、東洋の思想、原理原則、成功法則をいいとこ取りしてシンプルにパッケージした理論と言えるでしょう。

それぞれの理論を学び、深め、実際に使いこなすには、それこそ一生を費やすような労力が必要です。

それを人を選ぶことなく誰もが効果性、再現性また汎用性高く使いこなせるようまとめたものです。

 

シンプルゆえにパワフル。

仕事、生活と人生のあらゆる局面、課題、問題を突破し、ありたい姿、理想を実現する力があります。

「富の方程式」

ウェルスダイナミクスの理論の中でどれか一つだけしか伝えられないとしたら?

即答でこの「富の方程式」です。

ウェルスダイナミクスで最も重要な考え方でありマインド。

自分の価値と目的に共感できる仲間との価値、力を合わせ新たな可能性、価値を共創する方程式。

 

まず先にウェルスダイナミクスにおいての富の定義をお伝えする必要があります。

日本では富=お金というイメージが強いため、誤解が生じやすいのです。

ウェルスダイナミクスの富はお金という狭義のものではありません。

それを生み出す原資、自分と他の人の持つ独自の価値(内的価値)を掛け合わせ、生み出された結果のことを意味します。

 

さて、富の方程式について、そもそもWealth Dynamics、これは直訳すると富の力学となります。

力学には方程式があります。

この方程式は

富=価値(あなたの価値)×レバレッジ(他人の価値)

 

あなたの持つ価値をまだ見ぬ世界の多種多様な人の価値と掛け合わせたら…

未知数、想像もできないような可能性が広がります。

そう思うとワクワクしませんか?

世界があなたを待っています。

 

そんなロマンあふれる方程式がこの「富の方程式」。

ウェルスダイナミクスの評判、怪しい?

ウェルスダイナミクスを検索すると出てくるのがこの言葉(^_^;)

ウェルスダイナミクスを生活、仕事と人生全般に使い倒し、愛してやまない私からすると悲しい限りなのですが…

分かると言えば分かる、事実と言えば事実。

 

ウェルスダイナミクスは原理原則に基づく再現性、汎用性溢れるツール。

優れたツールは新たな可能性を切り開き、拡大する、人や世の中に大きなインパクトをもたらす一方、諸刃、毒にも薬にもなる、使う人を選ぶもの。

ウェルスダイナミクスも同様に取扱注意、悪用厳禁なのです。

 

相手の価値観、求めるもの、得意、不得意、行動の傾向などそういった性質をウェルスダイナミクスを学ぶことにより知ることができます。

個人の可能性を解放、開花させることもできる。

マネジメント、マーケティング、ブランディングと経営、運営、仕事に活かすこともできる。

それをどう使うか。

 

自分、そして周りの人、会社、世の中とより良い理想に歩を進めるために役立たせる…できれば共創のために使って欲しい。

でも、使い方によっては相手にその知識を用いてつけ込む、意のままにコントロールすることもできるのです。

また、お金を儲ける、稼ぐ、といったことにも使うことはできますが、これは本来のウェルスダイナミクスの考えに反する狭義の活用法です。

 

こういったこともあり、ネガティブな側面の印象が「ウェルスダイナミクスの評判 怪しい 詐欺」などの検索ワードに姿を変えるのでしょう。

私はウェルスダイナミクスを知り活用することによって自分はもちろん、家族、会社のスタッフと、それぞれが理想とするライフスタイル実現することができました。

そしてそれを更に拡大すべく、こうして筆を走らせています。

正しくウェルスダイナミクスを知り、それを理性と良心をもって活用できる知性ある人に使って欲しい。

そんな風に思っています。

ウェルスダイナミクス目次

・独自の強み、才能を明らかにし仕事、生活、人生の方向性を示すプロファイルテスト
あなたが何者なのかを示す8つの強み、才能タイプ。

それは人生においての適材適所、得意分野、評価され求められる役割を明らかにし、あなたのあり方、生き方に確信と自信をもたらします。

・【インパクトメーター】社会的役割、影響力を指し示すスペクトルテスト
あなたがどこにいるのかを示す9つのレベルから成る社会的立場、役割、影響力、経済力、人格などの指標。

強み、才能タイプ、プロファイル以前の人としての基礎、土台であり、各レベルでの課題を明示。

強み発見ワークショップ 〜独自の価値を見出す90分〜【毎月第三木曜開催】
グループコーチング形式であなた独自の強み「内的価値」を発見、活用、成長させていくための具体的な道が見えてくる。
人生を変えるきっかけになるかもしれない、そんな気付きが得られる特別な90分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です